【復刻版】School-Tk Diary

前にうごキャラクラブで書いてた黒歴史日記の復刻版です

「萌える!アバターメーカー」を使ってみた

この日記、もはやゲーム開発日誌じゃないっすね(苦笑)ホールです!
…え?今日はやけにノリがいいって?ちょっと僕のネガティブなオーラを改善しようと無理してます(^ ^;)
それはそうと北海道だけのアクセスが今月の三日にあったので、思わず「スカイさんが影で見てくれているんじゃないか」というクラブの雰囲気的に良い意味で無駄な考えが起きてます(笑)

…まあ、パブリック公開なので外部からのアクセスもあるからかな?

…という訳で、タイトル通り「萌える!アバターメーカー」とやらを使ってみました!

萌える!アバターメーカーとは

2等身キャラのアイコンをを簡単に作れるサイトです。
結構可愛いキャラクターが作れます。
個人的には、腕のポーズを指定すると袖が無くなってしまうのが残念です^^;

うごキャラも2等身キャラの部類なので、まずうごキャラ達を作って擬人化的な感じにしてみました。

ウゴマル


微妙。とにかく微妙。
三人の中じゃ一番出来が悪いような気がします…
前回のキャラメイクファクトリーとは違って半ズボンにしてみましたが、上は袖無しは避けたかった…
ウゴマルに合うパーツが無くて残念…

メモリン


うごキャラアニメ一話でサッカーを勧めるメモリンをイメージしてサッカーボールを持たせてみました。
何とか合いそうなパーツがあって良かった…

メタボン


ナイフとフォークのパーツが偶然にもあったので持たせてみました。
これだけでステーキを食べようとする様子が想像できてイイ感じ!(≧∇≦)b

今日はこんな遅くまで起きて疲れたので、ここで終わりです。
開発日誌なんだから、そろそろうごキャラストーリーの話題中心にしたい…